乾燥肌に与えるものを間違えないように

乾燥肌に与えるものを間違えないように

入浴後の身体の拭き方

投稿日 2014年8月07日 11:53 PM | 投稿者 かんそうはだにあたえるもの

お風呂上りは汗を大量にかき体内に水分や油分が減少してしまいます。そのためお風呂上りには保湿クリームなどを使用して不足してしまった水分や油分を補給しなければならないのですが、その時強く肌を拭いてしまうと非常に大きな問題になってしまう可能性があるので、肌に保湿成分を行き渡らせるためにも入浴後の身体の拭き取り方についても予め学んでおいたほうが良いでしょう。
入浴後の肌は汗を大量にかいていますが、こうした汗やお風呂上りに付いた水滴はしっかり拭き取りすぎてはいけません。汗そのものに肌を新しくする効果があるのはもちろんですが、お風呂上りの肌は毛穴が開ききって水分と油分が失われていると非常にぼろぼろの状態で、この時強く身体を拭いてしまうと身体に細かい傷が付いてしまうので、常に綺麗な肌を保つためには保湿の仕方はもちろんそれ以外の肌のケアにも気を配らなければなりません。
肌の保湿はただ単に保湿成分を与えれば良いというわけではありません。そのためにはその前後のケアも重要になってくるので、そのことは将来のためにも覚えておくべきポイントとなるはずです。特に人間は老化と共に各部位の劣化が進行するので、将来のためにも正しい保湿の仕方を学んで起きましょう。
gf0110053994l

コメントを受け付けておりません。